【 2院目】杉山産婦人科丸の内 不妊治療の記録 妊活

1回目採卵周期スタート【杉山産婦人科丸の内院】

生理2日目に、杉山産婦人科 丸の内院へ行きました。

りったん
初めての採卵周期スタートです

前回の杉山の初診の様子はこちらから

※情報は2022年当時のものです。最新情報はクリニックにお問い合わせください。

りったん
それでは早速いってみましょう。

採血項目と結果

採卵周期スタート時の採血検査項目は以下のとおりです。
(数字はD2の結果です。)

E2   28.2pg/ml

LH   4.5mIU/ml

FSH   10.5mIU/ml

PRL   13.9ng/ml

内診

内診の時間が近づくと、アプリで呼ばれるエリアが分かります。

そのエリアの中待合へ移動し待ちます。

その後、順番が来ると看護師さんに番号で呼ばれ、内診室へ案内されます。

 

内診室は浅田レディース品川クリニックより狭いですが、狭すぎるということはありません。

少し暗めの照明で、ナプキンが備え付けてありました。

内診は診察をして下さるドクターが担当してくれます。

ドクターとは顔が見えないまま始まり、そのまま終わります。

ドクターによる診察

杉山産婦人科ではDrを指名できます。

わたしは初診時に担当していただいたV先生を指名しました。

 

ドクター
採血結果、問題ないので予定通り採卵周期スタートできます
りったん
はい、よろしくお願いします
ドクター
クロミッドという飲み薬と注射で卵を育てていきましょう

薬の受け取り

クロミッド1日1錠とHMGフジ150単位×5日分を受け取りました。

薬と注射の数の確認を看護師さんと一緒に行います。

自己注射練習

初めての自己注射で、看護師さんに教わりました。

りったん
看護師さんの前でおなかのぜい肉をつまむのが恥ずかしい・・・

内診もそうですけど、不妊治療では恥ずかしいなと思う場面が多めですよね。

 

注射は途中で自分の指をさしてしまったりとハプニングがあったものの、どうにかできました。

会計

採卵周期スタートのD2でお支払いした治療費は以下の通りです。

¥29,150

 

りったん
薬と注射で卵を育てます

ビタミンDと、エレビットは引き続き飲んでいます。

created by Rinker
¥935 (2024/06/17 20:04:12時点 楽天市場調べ-詳細)
  • この記事を書いた人

りったん


元浪費家のアラフォー共働き主婦

知識ゼロからお金の勉強、投資、副業スタート。

「お家にいながらブログで稼ぐ」をモットーに頑張る日々。

ブログ×SNSで資産形成するための情報を発信中☆

-【 2院目】杉山産婦人科丸の内, 不妊治療の記録, 妊活
-, , , , , , ,